暗号通貨クラウドマイニングの効率比較・研究

以下の各採掘結果を元に
Genesis Miningでのビットコインクラウドマイニング 採掘結果
Genesis Miningでのイーサリアムクラウドマイニング 採掘結果
Genesis Miningでのモネロクラウドマイニング 採掘結果
Genesis Miningでのジーキャッシュクラウドマイニング 採掘結果
HashFlare SCRYPTでのクラウドマイニング 採掘結果
HashFlare SHA-256でのクラウドマイニング 採掘結果
自動計算によって、現時点での 1 $ あたりの採掘量を比較し表示しています
ビットコイン(BTC)クラウドマイニングの結果比較です
イーサリアム(ETH)、Monero(XMR)、ジーキャッシュ(ZEC)クラウドマイニングの結果も追加しました
しかし、現在Genesis Miningは全てのハッシュパワーの購入が完売しているようです
HashFlareのビットコインマイニングは契約内容が頻繁に変更されています

HashFlareのパフォーマンスは常に変化しますが、個人的にはSHA-256しか選択肢はないと思っています
また、データは参考としてご利用ください
GenesisMiningではペイアウトを受けるためにそれなりの投資金額か日数が必要になります

Genesis MiningとHashFlare クラウドマイニングの現在の結果と比較

2018年01月08日 17:03:00 時点
1 $ あたり1日の採掘量目安
Genesis Mining SHA-256 : 0.00000000 BTC ( 0.00000000 円 )
Genesis Mining Ether : 0.00000432 ETH( 0.25735006 円 )
Genesis Mining X11 : : 0.00000000 BTC ( 0.00000000 円 )
Genesis Mining Monero : 0.00000793 XMR( 0.20052383 円 )
Genesis Mining ZEC : 0.00000833 ZEC( 0.22939279 円 )
HashFlare SHA-256 : 0.00000056 BTC ( 0.50039875 円 )
HashFlare SCRYPT : 0.00000025 BTC ( 0.22361172 円 )

今からはじめて何日でペイするかの目安(採掘難易度を考慮せず)
Genesis Mining SHA-256 : 計測不能 日(SOLD OUT)
Genesis Mining Ether : 428 日(SOLD OUT)
Genesis Mining X11 : 計測不能 日(SOLD OUT)
Genesis Mining Monero : 549 日(SOLD OUT)
Genesis Mining ZEC : 480 日(SOLD OUT)
HashFlare SHA-256 : 220
HashFlare SCRYPT : 492


今後のクラウドマイニングの方針と次回半減期に向けた対応

HashFlareは2017/9/1より契約を変更します
これにより、2017/8/31に購入した場合とその後購入した場合で効率が全く変わります
1年契約に変更になるのでBTCの値上がりに期待する他にはあまり利益を取れなくなる可能性が高いです

2017/5/15 現在の次回半減期(Bitcoin Block Reward Halving)予想
※ 2017/5/15に予測を立てただけで、以下の数値は自動計算により更新されます
単純計算での次の半減期の目安:2020/07/10 前後
残り日数の目安:790 日
残り日数単純計算:812 日
1年たたずに半減期が訪れる予想が約20日ほど早まっていることから、
2017/5/15 現在の個人的な勝手な推測では次の半減期は 2020/04/11前後と予測します

上記の計算と今までの結果を踏まえて
今後のハッシュレートの積み増しの最終日を決定していく必要があります
現状の計算では2019年3月頃にはハッシュレートの積み増しは控えた方が良いのかもしれません

個人的な方針

Genesis Mining Etherはイーサリアム(ETH)の暴騰により非常に効率がいいですが、
Difficulty Bomb(ディフィカルティボム)やPoSへの移行などの影響を考慮すると
ハッシュレートの買い増しについては控え気味です
ただ、イーサリアム(ETH)の将来性を考慮して、枚数を確保しておきたい気持ちもあります
ビットコイン(BTC)クラウドマイニングの軸は
ド安定のGenesis Mining SHA256が在庫切れになったことから
HashFlare SHA256で進めていく方向です
2017/6/6の夜にGenesis Mining SHA256が復活しました!
HashFlare SCRYPTの効率が良い時は非常に魅力的ですが、
ライトコイン(LTC)任せになってしまう点が気になっています
また、2年契約と無期限契約では可能性が違い過ぎるので
1日あたりの効率については多少目を瞑ります

これまでのクラウドマイニングのメモ

2017/7/2のイーサリアム(ETH)マイニングの結果が大変なことになっていますが、この日だけは間違いなくこの結果でした
毎日こんなことが起きれば大富豪間違いなしです

HashFlareは2017/5/15まで 5% OFF キャンペーン中ですでした
前回のキャンペーン時には様子見をして後悔したため、今回はがっちりハッシュレートを積み増ししました!
ところにライトコイン(LTC)の暴騰が重なり5/4からのSCRYPT マイニングの結果は大当たりでした
今のところ5/4から3日連続でマイニング量が増え続けています。いつまでも続くわけではないですが今後が楽しみです

気づいたら、Genesis MiningのDash(X11)とLTC(SCRYPT)のハッシュパワーが完売のためアップグレードできなくなっていました
猛烈にパフォーマンスが良いと思った矢先に・・・

2017年3月 アルトコインの暴騰にあわせてDASH、ライトコイン(LTC)の価格も上昇したため、X11とSCRYPTの効率がかなり戻り、とんでもないことになっています。

いつの間にかHashFlareのSCRYPT が 13.5 $ になっていましたショックです。
それでも、200数十日で投資金額を回収できる計算です。これにはびっくりです!
キャンペーン時に買い込んでおくべきでした。月一くらいでキャンペーンはあるのですが、すぐにハッシュレートを追加した方が良さそうな感じです。

とくにHashFlareは2017年4月1日までの Happy Birthday キャンペーンも利用すると相当なものです。
2017年3月14日にHashFlare の 価格改定がありました。 SCRYPT が 6.2 $ となっています
これからSCRYPT Miningは悩みどころですが、効果がかなり上がったのは間違いありません

2017年1月5日にHashFlareのキャンペーンが終了し、一時はGenesis Mining一強かと思いましたが、
2017年2月10日にHashFlare SHA-256のメンテナンスフィーが下がったため効率がまた変わってきました。
そして、2017年2月15日にHashFlare の Happy Valentine's Day! キャンペーンが始まり、20%OFF期間に入ったため残高を一気に投入してみました。

Genesis MiningHashFlareにそれぞれ分散していくのがやはり功を奏しています。

これからクラウドマイニングをはじめる方へ

Genesis Miningでクラウドマイニングをはじめる際に
このPromo Code(プロモコード) 5RAybi を使用すると 3% 割引になります!

HashFlareはキャンペーン中はコード利用で自動的に割引になります
以下のHashFlareのバナーをご利用ください

HashFlare